退職共済金給付事業

ホーム / 事業紹介 / 退職共済金給付事業 / 脱会の手続

脱会の手続

脱会

会員の死亡、退職(他の施設・団体に移籍し、引続き会員となる場合を除く)及び施設・団体が廃止になったときは、所属の長は「脱会届兼退職共済金受給申請書」を共助会に提出して下さい。

(1) 退職共済金

  • 受給資格は、共済資格を取得してから1年以上掛金を納付した方が退職した時です。
  • 退職年月と最終払込年月は同月となります。(中断中の場合は除く。)

(2) 掛金返還金

  • 掛金の納付が1年に満たないで退職した場合は、「脱会届兼返還金受給申請書」を共助会に提出して下さい。

(3) 退職返還金

  • 会員の非行等が原因である退職で、かつ、施設又は団体が退職金を支払わない場合は、「脱会届兼返還金受給申請書」を共助会に提出して下さい。

(4) 脱会給付金

  • 退職を伴わず共助会を脱会する場合は「退会届兼脱会給付金受給申請書」を共助会に提出して下さい。
    なお、受給資格は、共済資格を取得してから1年以上掛金を納付した方が脱会した時です。

(5) 退職所得の受給に関する申告書

  • 施設・団体にて保管して下さい。(提出の必要はありません。)
  • 支払者は施設・団体となります。
  • 死亡の場合は、退職所得となりませんので、作成の必要はありません。

退職共済金に関する会計処理及び仕訳例

  • アクセス
  • 入会方法
  • お問い合わせ
一般社団法人埼玉県社会福祉事業共助会
〒330-0075
さいたま市浦和区針ヶ谷4-2-65
彩の国すこやかプラザ3F
TEL:048-831-7547
FAX:048-822-2888

このページのトップへ