退職共済金給付事業

ホーム / 事業紹介 / 退職共済金給付事業 / 会員の共済掛金手続

会員の共済掛金手続

(1) 掛金の額

会員の退職共済掛金は標準報酬の月額の1000分の40(別表第1)とし、所属の長と従事者が折半し負担していただきます。

(2) 標準報酬

  • 毎年10月1日現在の会員が勤務の対象として受ける本俸額(職員に等しく支給している手当がある場合はこれを含む。以下同じ。)をもとに算定して下さい。
    ただし、途中から会員になった者の標準報酬は、会員となった月の給料、俸給の本俸額に基づいて定めます。
  • 標準報酬は毎年10月に改訂し、翌年9月まで適用します。転出・転入等で本俸に変更が生じた場合でも、10月以外での標準報酬の変更はできません。

(3) 標準報酬基礎届

  • 所属の長は毎年10月1日現在在職の会員の標準報酬月額を「標準報酬基礎届」により共助会に提出して下さい。(様式は8月下旬頃共助会から送付します)

(4) 標準報酬月額決定通知書

施設・団体より提出された「標準報酬基礎届」により、「標準報酬月額決定通知書」を共助会より送付いたします。

(5) 掛金の払込方法

(ア) 口座振替の場合
「共助会掛金・年会費請求書兼領収書」を施設・団体に送付いたします。
掛金は、翌月12日に指定口座から振替いたします。(金融機関休業日の場合は翌営業日)
(イ) 口座振替をしない場合
「共助会掛金・年会費請求書兼領収書」及び請求額の記入された「振込依頼書」を送付いたしますので、(郵便局は除く)金融機関から振込み願います。(埼玉りそな銀行から振込みいただければ手数料は無料です。)
但し、施設・団体から直接振込みされる場合は、振込依頼書の送付はありません。
  • アクセス
  • 入会方法
  • お問い合わせ
一般社団法人埼玉県社会福祉事業共助会
〒330-0075
さいたま市浦和区針ヶ谷4-2-65
彩の国すこやかプラザ3F
TEL:048-831-7547
FAX:048-822-2888

このページのトップへ